リアルな利用体験をしゃべる場!@


25歳から起業して今年で16年経ちました。
正直お金に困った事は今まで一度もありませんでした。

だから、カードローンを申し込んでATM からお金を借りるということ自体のやり方が全くわかりませんでした。正直使っている人はホントにどれくらいいるのだろうと不安にも感じることもしばしばありました。

それくらい自分にとって縁のない行動だったはずなんです。今でも借りてしまった事実に何か心がぽっかりとしています。

基本的に16年間銀行ともほとんど付き合いもなく、その代わり無借金経営でここまでやってきましたので、あるアクシデントがあって、会社は一旦休眠になりましたが、私自身働く意欲はバリバリあります。

ただ、お金はやっぱり手元に残っていればいるだけいろんな事が出来るし、実際的に心の余裕にもなるので持っていたほうがいいとは思っています。

また、先輩社長からもそのようなことを強く進言されたので自分自身は今回楽天銀行さんからカードローンでお金を借りることを決めました。


思ったよりも申し込みにてこずったなというのが印象です。


銀行の届け出印が間違っていたとかもあって郵送のやりとりも繰り返しやりました。
ネットで即日でお金が借りれると言っていましたが、そんなことはやっぱりほとんどないんだろうなというのが正直な感想です。

私の場合は、将来の備えという意味もあって借りておこうという認識でありましたが本当にそのタイミングで欲しいと思ってる人にとってはカードローンはどこまで即効性があるのか懐疑的ですね。


ただ、このサービスは悪くないなというのが今感じている素直な気持ちです。

数百万単位でかしてもらった楽天銀行カードローン。

知人や他人から借りようとするともっと苦労します。その意味でも、このサービスはピンチの時にいつでも使えるように大事にとっときたいなと思います。