あなたは大丈夫?審査に通らない人の例


人からお金を借りるのはもちろんのこと、カードローンやキャッシングで簡単にお金を借りれるからこそ、お金は借りないようにしたいときっと皆さん思ってるはずです。


しかしです。それでも入り用が発生してしまうことはあるでしょう。
その際に、どうせ借りようと思ったなら、絶対に借りたいですよね?


今からこういう人は落とされるという実例を挙げていきますので、このテキストをご覧いただいている読者の皆さんが、そういったいわゆるNG の人に当たるかどうか、ご自身で判断してみてください。


ちなみに管理人の弟は完全にNG です。


実際に弟がそう言っていましたから間違いありません。(笑)


彼はかつてアコムでお金を借りた後、期日までにしっかりと返済をしたつもりでいましたが、実際58円ほど端数が残っていたらしく、それを店舗に返しに行った時のことです。
58円ここでは返せません。指定の口座に振り込んでくださいとあったようです。


いやいやここに58円あるし、持ってきたし、ここで受け入れてくれ。
彼はそのように主張しました。


ところが、受付の女性はマニュアルもあったのでしょう。ガンとして拒絶の一点張り。どうやら遅延損害金も発生しているらしくそういったものは通知もされているから銀行振り込みをなさってくださいと言われました。



たった58円のことで、しかも手元にあるのに何を言っているんだと憤慨した我が弟は、その場で水雲つけてお金を回した後にもうこのカードは絶対使わないお宅の会社には絶対これからお世話にならないと啖呵をきり、その場でカードにハサミを入れて投げ捨てて帰ったそうです。


そっから実に5年以上彼はNG としてカードの利用が一切できなくなりました(笑)


自業自得という言葉がこれほどまでに当てはまる人物もいませんが、そのようにして彼は利用ができなくなってしまったのです。他のカードも同様に。皆様もぜひ気をつけてください。